シンプルな袴で、清楚に決める

式を彩る袴の魅力

シンプルな袴で、清楚に決める

シンプルな袴で、清楚に決める 袴は、女子大生の卒業式の衣装として定番になっていますが、これは高等教育を受ける女性が少なかった明治時代の女子学生の制服に由来するといわれています。
また女性教員など、高等教育を受けた、教養のある良家の女性が着ていたものと認識されていたため、学問を修めた女性の門出の衣装として定着してきました。
現代では、多くの人が卒業式で初めて着るというものなので、選び方や着方がわからず迷うことも多いようです。
レンタルなどで初めからセットアップしてあるものも少なくはありませんが、自分の振袖などに合わせようとすると、なかなかコーディネイトが難しいようです。
最近は卒業式用の袴としてかなり華やかなものも見受けられますが、着物が柄が多く強い印象のものならば、袴はシンプルなものを選んだほうが落ち着き、清楚な印象になります。
もしも柄物やグラデーションなどインパクトのある袴を身につけたいなら、逆に着物をシンプル目なものにするとよいでしょう。

袴とショートヘアについて

成人式や卒業式などのイベントで着る袴ですが、普段慣れていないために着こなしや髪型に悩みを持つ女性が少なくありません。
特に髪型は最も頭を悩ませる事柄だといえます。
長い髪であれば結んで華やかにアレンジすることができますが、ショートヘアの場合はアレンジの仕方に限りがあるため、髪が短い女性は袴に似合う髪型作りに苦労するでしょう。
しかし、袴に似合うショートヘアを作ることは不可能ではありません。
短い黒髪の人は、髪を内巻きのストレートにするといいでしょう。
髪の流れを内向きにすることで黒髪の重苦しさを軽減し、かつ小顔に見せることができます。
髪を染めている人に適しているのがショートボブです。
適度なふわふわ感を持たせることで、軽やかさと可愛らしさを生み出します。
このように、短い髪でも十分おしゃれに袴を着こなすことができますが、それでも物足りないと感じたら、大きめのヘアアクセサリーをひとつ加えてみるといいでしょう。

新着情報

◎2017/11/17

袴や着物の正しい保管方法
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

購入とレンタル
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

ズボン状の袴
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

レンタルと購入はどちら?
の情報を更新しました。

「袴 シンプル」
に関連するツイート
Twitter