男性が成人式に着る袴

式を彩る袴の魅力

男性は成人式には袴

男性は成人式には袴 成人式にはスーツを着ようと考えている男性が多いかもしれません。しかし、一生に一度の成人式には、袴を着てみるのも良いでしょう。
袴は、日本の伝統的な服装です。現在では、女学生が卒業式に着るものというイメージが広がっていますが、その女性用のものは、もともと男性用のものから考案され作られました。
弥生時代には、その原型が成立していたと言われています。もともと男性の礼装なのです。成人式は、古来から存在している儀式です。元服の儀に由来しており、冠婚葬祭の冠に相当します。
この正式な儀式の時には、日本の正装である袴を着用するのが適しています。スーツ姿は、明治頃から男性の社会人の正式な服装として普及していき、現在では一般的となっています。正式な服装なので、成人式に着ていくことも可能です。
男性が袴を着る機会は、今後そうあるものではありません。日本の正装をすることで気も引き締まり、見た目にも男らしく見えます。
この機会に一度着てみると、良い思い出になるかもしれません。

普段とは違う袴スタイルで撮影

慣れ親しんだ学び舎を巣立つ日、それは卒業式です。
様々なヘアースタイルと色とりどりの袴に身を包んだ女の子たちが、多くの時間を共にしてきた仲間との別れを惜しみ、携帯電話やカメラで写真を撮影する姿は卒業式シーズンになるとよくニュースでも目にします。
普段の洋服とは違い、一生のうちそう何度も着る機会のない袴姿は、記録として形に残しておきたいものです。
自分の袴を持っていない場合、レンタルする人も多いと思うのですが、フォトスタジオにてレンタル展示会が行われていたりしてお気に入りの一着を見つけることが出来ます。
また、その際にお得な特典がついていたり、プロに着付けやメイク、ヘアーセットをしてもらい、そのまま撮影してもらうことも可能なオプションをつけられるところもあります。
家族や友人と一緒に撮影してもらえるスタジオもあるので、綺麗に着つけてもらった袴姿を大好きな人と一緒に、一生の思い出として形に残しておくことが出来ます。

新着情報

◎2017/11/17

袴や着物の正しい保管方法
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

購入とレンタル
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

ズボン状の袴
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

レンタルと購入はどちら?
の情報を更新しました。

「袴 成人式」
に関連するツイート
Twitter