袴の色と種類について

式を彩る袴の魅力

袴の色について

袴の色 袴は、着物と自由に組み合わせることができるので、様々な色合わせが考えられます。
いちばんオーソドックスなのは、袴と着物を同系色でまとめるという物。「ラベンダーとパープル」「レッドとエンジ」というように、同じ系統でまとめるとスッキリしたイメージになります。少し高度なテクニックとしては、着物の柄と合わせるというやり方もあります。
もう一つは、対照的なカラーでまとめるという物。「レッドとグリーン」「イエローとネイビー」など、対照の関係にあるカラーを合わせることで、メリハリが付けられますし、インパクトも与えられます。
また、肌のカラーとの兼ね合いも、全体のイメージを左右します。
肌が白い人は、たいていの物が合いますが、特に濃い物を着るとアダルトなイメージになります。黄みが強い人は、イエロー系の明るめの物が合います。青みが強い人は、はっきりしたトーンの物が合います。健康的な肌の人は、白ベースやビタミンカラーの物が合います。

袴には様々な種類がある

袴とは着物などの和服の上から穿く下半身用の衣類です。現代では大学の卒業式などで着用されることも多いですが、実はいくつか種類があります。
種類は大きく分けて2つあります。1つは馬乗袴と呼ばれるもので、キュロットのように途中で二股に分かれるデザインとなっており、昔は正装として扱われていました。
もう1つは行灯袴と呼ばれるものでスカートのように中に仕切りがないものです。こちらは庶民が穿くことが多かったため、略式として扱われていました。
このように昔は正装と略式で使い分けられていましたが、現代ではどちらも同様に扱われています。そのため、着用する際は動きやすさや見た目などを総合的に判断して、自身が穿きたい方を着用したので問題ありません。
この他にも野袴と呼ばれる作業着として穿かれていたものもあります。こちらは動きやすさを重視しており、腰回りはゆるめに裾が絞られた形で作られているので、裾が地面につく心配はありません。

新着情報

◎2017/11/17

袴や着物の正しい保管方法
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

購入とレンタル
の情報を更新しました。

◎2017/5/23

ズボン状の袴
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

レンタルと購入はどちら?
の情報を更新しました。

「袴 色」
に関連するツイート
Twitter

薄紅の着物に紺の、白い足袋に黒鼻緒の草履。そして腰には大小の刀。流れるような黒髪は眉の上で切り揃えられていた。後ろはポニーテールに結わえられて、その先も肩の上で真っ直ぐ切り揃えられている。控えめな簪がよく似合っていた。

出張での結婚式の着付けや白無垢、打掛、紋付の衣装貸し出しも行っております。 weddingmovie-photo.com

Twitter前撮り撮影 (和装格安料金にて)@xOoOLisAOoOx

返信 リツイート 11:05

返信先:@Valetudo_muscle他1人 胴着のとかとかでは・・区別できませんか…汗

さよさんは 紺姿に黒の四ツ弽で肥後蘇山使っててほしい 竹はなんか違う 直心IIもいいけ的には葵か🤤 さよさんがリサ姉を意識してリサカラーの葵使っちゃうリサさよ良くない??でも性能オススメしたくないからやっぱり肥後蘇山か直心じゃん? あー粋もいいっ

Twitterももすけ@2代目@momosu91034

返信 リツイート 10:50

お揃い② 鶴「其を言うならお前の内番時、たっつけに脚絆はどうだ。俺の影響じゃないのか?」 狐「…これは只動き易さを優先したもので…」 三日月「俺からすれば内番時、お前達が腰から下げている其も揃いに見えるが…生まれも平安。白の髪、見れば見るほど…はっはっは。」 狐鶴「(赤面)」

Twitterこぎつるぼっと@kogichuru_bot

返信 リツイート 10:28

時司などはただかたはらにて鼓の音も例のには似ずぞ聞こゆるをゆかしがりて若き人々二十人ばかりそなたにいきて階より高き屋にのぼりたるをこれより見あぐればある限り薄鈍の裳、唐衣、同じの単襲、紅のどもを着てのぼりたるはいと天人などこそえいふまじけれど空より下りたるにやとぞ見ゆる 三

返信先:@RICAYA 貴乃花親方がいる方が面白いですけど、こう毎回揉め事になるのは如何なものかと。これじゃ、盛り上がらないですよねー。審判員一人変えるくらいでいいですよねー(๑¯ω¯๑)

返信先:@tuyuri5151 普通に売ってても素敵な柄ですよね♪まさかこんなに凝ってるとは... でも当初から私がやろうとしていた方法で解決するかもしれないので、頑張ってみます💪💪 作業進んだら画像あげて報告していきますね♪ (実はの方が近いが見つからない...)

「いき」はロココ時代に見るような「影に至るまでも一切が薔薇の絵」ではない。「いき」の彩はおそらく「遠つ昔の伊達姿、白茶苧」の白茶であろう。(「いき」の構造 二)

書いている時は、若くてに紋がついてるとかありえねーよなって思ってたのに、何故お前はそこにを付けたのか。おねむ。全てはおねむの所業。ねまー。